光善寺

0855-55-0062

光善寺について

光善寺のご紹介

 

光善寺は、山号を「洞智山」(どうちさん)と言い、浄土真宗本願寺派の寺院です。詳しいことはわかりませんが、初代住職の浄玄師が1661年に亡くなっていますので、おそらく江戸時代の初めごろ創建されたと思われます。その後4代目住職の時現在の伽藍に建て替えたとあり、以来明治30年頃に茅葺きの屋根を瓦葺きに改修し、大正4年に客殿の建設、昭和8年には現在の庫裏を建て替えました。昭和22年に屋根替えの改修が行われ、前住職の代には、昭和62年の屋根替えを初めとして、境内の整備が行われました。そして平成27年庫裏と本堂の改修が終わり、現在は本堂・庫裏改修における境内の整備事業が進行中です。

 

 

 

住職プロフィール

自己紹介 ただいま編集中です。
準備中 ただいま編集中です。
準備中 ただいま編集中です。
準備中 ただいま編集中です。

 

 

アクセスマップ

  1. PageTop